株式会社 HASカンパニー ロゴ English Site mapお問い合わせフォーム
ホーム 営業案内 アーティスト イベント
HOME > アーティスト  > 日本人アーティスト > 未来
アーティストプロフィール
日本人アーティスト


未来



未来は、それぞれの楽器のもつ生音にこだわり、新しい時代に受け入れられる音楽世界を創造するべく、日々研鑽を積んでおります。独特のリズムとビートがある津軽三味線にご機嫌なリズムのパーカッションと心に響く尺八の音色、シンプルな中にも情熱あふれるサウンドにのせて、オリジナルを中心に、皆様のよくご存じの曲をセレクトして、
「音楽の心」にふれられる夢のある演奏を致します。
和洋のコラボレーションによる現代音楽の最先端をお楽しみください。

編成:津軽三味線(清水まなみ)+パーカッション(サポートメンバー)+尺八(サポートメンバー)

♪♪プロフィール♪♪

♪清水まなみ (津軽三味線)

Shaminist Manami(シャミニスト・マナミ)

17歳から津軽三味線を始める。澤田勝秋氏に師事し名取「勝優」を習得。
1999年、澤田流より独立し津軽三味線グループ「未来」を結成する。
同年「第11回津軽三味線全日本金木大会団体の部」優勝。2000年二連覇達成。
2001年「羽田健太郎と仲間たち〜」コンサートに出演し、ジャズシンガー阿川泰子氏、ギタリスト萩谷清氏と共演する。2004、2005年「青森ジャパンフェアー海外公演」に参加し、マレーシア・タイ・台湾・中国で演奏する。2006年、和洋ユニット「未来」のリーダーとして活動を開始。伝統である津軽の風土精神を守りながら、女性ならではの豊かな感性と和を大切にした演奏が注目されている。

<ホームページ> http://www008.upp.so-net.ne.jp/mirai/


♪♪サポートメンバープロフィール♪♪


♪安島瑤山 [あじまようざん](尺八)

尺八を人間国宝・山本邦山に師事。1997年、東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業、東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程入学。フランス・マルセイユ日本総領事館に招聘され、日本文化紹介事業としてソロ演奏。サントリーホール「デビューコンサート」出演。1998年「丸の内ウォークミュージアム−日比野克彦」に音楽参加。
2000年、東京芸術大学大学院音楽研究科修士課程修了。2002年、東京芸術大学非常勤助手に就任。日本国公賓来日に際しての歓迎式典にて、赤坂・迎賓館に於いて演奏。2005年、ヤナーチェク弦楽四重奏団と共演。2006年、Japan Festival In VIETNAMに参加。ベトナム政府より感謝状をうける。

♪武井 功 [たけいいさお] (Percussion)

国立音楽大学 打楽器科中退
大学在学中よりラテンパーカッションに興味を持ちパーカッションアンサンブル、ラテンバンドなどで活動を始める。その後、メレンゲバンド「CarnaBanda」でニューヨークツアーに 参加。
また、谷村新司、しばたはつみ、チョーヨンピル、香西かおり、すがはらやすのり、瀬川瑛子、などさまざま歌手のバンドでも演奏。現在、「有馬徹・ノーチェクバーナ」サルサバンド 「LIBERACION」、などで活動中。

<スケジュールによって、サポートメンバーは変更となる場合もございます。>



【演奏曲】
Twinkle〜輝き〜(オリジナル)、AJISAI〜亜路彩〜(オリジナル)、雪のひとひら(オリジナル)、Victory(オリジナル)、ミトラタコギート(オリジナル)、鶇[つぐみ](オリジナル)、サムライ(オリジナル)、Manana mar(オリジナル)、MITI_SAI〜路彩〜(オリジナル)、りんご追分、津軽じょんから節、津軽よされ節、十三の砂山、鹿の遠音、上を向いて歩こう、コンドルは飛んでいく、レット・イット・ビー、マンボNo.5、世界に一つだけの花、コーヒールンバ、アヴェ・マリア、千の風になって、涙そうそう、ベッサメ・ムーチョ、花〜すべての人の心に花を〜、いつでも夢を、星に願いを、他 

【オリジナル解説】

♪雪のひとひら(オリジナル) 作曲:清水まなみ
たったひと粒の女性の雪の誕生をイメージして作曲。雪が旅に出て様々な出逢いと別れを繰り返し、困難を乗り越えていく姿を想像し、厳しさの中にも哀愁や女性らしさを演出。雪の人生とそれぞれの思いを交えながらイメージを膨らませて聞いてほしい曲です。

♪Twinkle(オリジナル) 作曲:清水まなみ

この曲は、津軽三味線の独特なフレーズを多く取り入れて組曲にしてみました。青森県の「ねぶた」「ねぷた」祭りの雰囲気を想いながら、輝く笑顔がいっぱいで楽しそうに飛び跳ねる踊り手の姿や光る汗から、誰もが情熱的にいつも輝いてほしいという思いを曲に込めました。

♪AJISAI〜亜路彩〜(オリジナル)
 作曲:佐々木俊介 編曲:清水まなみ
東北地方の「十二湖(青池)」で生まれた、とても生命力のある花の種が、風に舞って世界中に散って行く。新たな土地で根を生やし、新種が誕生していく、そんな生命誕生の神秘的で幻想的な曲。

♪Victory(オリジナル)
 作曲:清水まなみ
すべての人々に送る「勇気&希望」が湧く応援曲です。スポーツの世界の爽やかさと情熱を意識して作りました。スタジアムの雰囲気を感じて、お客様とご一緒に盛り上がりたい曲です。

♪鶇[つぐみ](オリジナル)
 作曲:清水まなみ
秋にシベリアから渡ってくる渡り鳥「鶇」をイメージして作曲しました。ロック調のリズムからくりだされるフレーズには、群れをなして飛んでくる姿を、ジャズのアドリブのような感じの展開には、一羽になって群れから離れて飛ぶ姿を重ねました。厳しい道のりを、逞しく大きく羽ばたく鶇の姿に、生きる力を感じてほしい曲です。

♪ミトラタコギート(オリジナル)
 作曲:清水まなみ
遠く離れた異国(ネパール)を想像して作りました。その国にはどんな人々が生活しているのか・・・。チベット・ヒマラヤの大自然に囲まれた人々の喜びや愛しみなどをイメージしました。一度は訪れてみたい憧れのkにに、風にのって近づいていくような気持ちを込めました。※ミトラタ(友情)ギート(唄):ネパール語

♪サムライ(オリジナル)
 作曲:清水まなみ
自然のもつ静寂と険しさ、その世界に生きる様々な命には、生きるための強さと悲鳴のような哀愁を感じる。現代社会にも通じる戦場に、日本人の持つ侍魂の心を重ねて幻想の世界を表現してみました。

♪Manana mar(オリジナル)
 作曲:清水まなみ
大きな広い海にゆっくり日が昇るとき、心に届けとばかりに一筋の光が湧いてくるような曲にしました。朝の静かな海をイメージして、「終わりはすべてのはじまりへの道」という希望と平和への願いを込めました。
※Manana(朝・明日) mar(海):スペイン語

♪MITI_SAI〜路彩〜(オリジナル)
 作曲:佐々木俊介 編曲:清水まなみ
山積みの荷物を持って出稼ぎに向かう人々を乗せた長距離列車。窓から見える広大な景色を見ていると、普段の忙しさがまるでウソに思えてくる。そんなゆったりと流れる時間を感じてほしい曲です。




▲ TOP

 


外国人アーティスト
日本人アーティスト